混雑統計®

携帯電話利用者から許諾を得て取得したGPSによる位置情報を、
分析プログラムで総体的かつ統計的に加工を行った「人流れデータ」。
人がどこから来て、どこへ行ったのかを把握することができます。

 

 

混雑統計オンラインとは

位置情報ビックデータを基にした混雑統計®データをtableauダッシュボード上で可視化し、オンライン上で 「いつでも」「どこでも」利用出来るようにしたサービスです。

日本全国の人の流れをGPSの位置情報を用いて、誰もが直感的にエリアマーケティングを行うことが出来ます。

 

 

※画面操作の際は、画面右下にある「混雑統計オンライン_全画面表示ボタン」全画面表示ボタン押下のうえ、全画面モードにてご利用ください。

※こちらのデモ画面では、データ容量の関係上東京都内で指定した区のみ表示しています。

本番環境画面では、日本全国が閲覧できます。

 

 

混雑統計オンライン_BIツール

 

以下のようなよくあるデータ活用時のお悩みを解決します

 ・数年に一回更新される統計センサスを用いた分析では、情報鮮度が低く実態と乖離がある。
 ・現地調査は場所も期間も限定的なため効率化をはかりたい。
 ・位置情報データに興味はあるがどうやって扱っていいのかよく分からない。
  またGISソフトを習得する時間もない。
 ・必要な時にもっと手軽に人の流れを確認したい。

基本仕様

データスペック

 

  • 範囲:日本全国
  • 単位:125mメッシュ
  • 閲覧可能期間:直近1か月分
  • データ更新頻度:毎月更新

 

 

データ項目

 

  • 滞在者数
  • 時間変動
  • 属性構成

 

 

具体的な活用方法の例

 

  • 活用担当者
     新規店の出店計画の検討にあたり、既存の候補立地が適正か否かを検証したい
  • 候補立地
     新宿駅東口で新規出店候補地がいくつかリストアップされている状況
  • やりたいこと
     滞在者数の変化から立地としてよさそうな場所に当たりをつけたい。
  • 混雑統計オンラインでアプローチ可能なSTEP
     【STEP1】出店候補地が位置しているメッシュの平日/休日の混雑具体を可視化

     【STEP2】メッシュ内の滞在者数をみてポテンシャルがありそうなエリアを選抜する

料金体系

▼基本プラン:¥50,000/月

 

▼各オプション:¥30,000/月・プラン

 

※ 全て税抜き価格になります。

※ Tableauのライセンス費用も含まれています。

 (利用可能なライセンス種別:Tableau Explorer(tableauダッシュボードの閲覧及び操作が可能))

※ 最低契約期間は1年間です。

※ 基本プラン途中でのオプションメニュー追加も可能です。

 

 

CONTACT US

お問い合わせ

 

混雑統計®に関するお問い合わせはこちらから

問い合わせする