ZENRIN DataCom

お知らせ

無料地図アプリ「恋するマップ」内で青春時代の思い出に関するアンケートを実施!

2016.09.15

株式会社ゼンリンデータコム(所在地:東京都港区港南、代表取締役社長:清水 辰彦)は、映画「青空エール」の公開を記念して当社が提供する女子に役立つ情報が満載の地図アプリ「恋するマップ~女子ちず~」とのコラボを実施、アプリ内で、『青春時代の思い出に関するアンケート』を実施いたしました。
「青春時代をやり直したい!」と思うのは意外にも若い世代が中心、学生時代に一番好きになった人の部活は「野球」が全世代でトップクラスの人気、「サッカー」も安定した人気だが、「バスケ」は世代間で票が分かれるなど、様々な世代の青春時代の思い出が浮き彫りになりました。
■調査結果トピックス
Q学生時代に一番好きになった人の部活は?
→「野球」は全世代でトップクラスの人気、「サッカー」も安定した人気
「バスケ」は世代間で票が分かれる
→10代・20代は 「好きになった人がいない」という回答が多数!
Q.青春時代をやり直すとしたらいくらまで払えますか?
→「青春時代をやり直したい!」と思うのは意外にも若い世代が中心
【参考データ】
恋の思い出の場所は、男女問わず全世代で「教室」

報道発表資料[896.8 KB]PDFファイルを開きます