ブロック組み合わせ

自動車メーカー・車載機器への取り組み

ゼンリンデータコムはカーナビゲーションの革新の扉を開き続けてきました。シームレスにつながるナビゲーション。自動運転の実現に必要不可欠なプラットフォーム開発などあたらしい可能性を追求していきます。

 

より速い製品サイクルへ
OSに依存しないナビゲーションプラットホームの提供

自動車会社が求める品質基準を前提とした場合、非常に大きな初期費及び運用費の負担が発生します。
OSに依存しないナビゲーションSDKの提供によって、お客様での低コストでのナビゲーションアプリ開発や、当社でのスピードあるナビアプリの受託開発が可能となります。

 

UIを定義するJSONファイルの切り替えのみで、デバイス別にHMIを変更することが可能

"新時代のカーナビゲーション"
シームレスにつながるカーナビゲーション

これからの自動車向けナビゲーションサービスは通信機能を持ち、センターサーバーと連携することにより渋滞や天気などのリアルタイムコンテンツの取得や、地図の自動更新など、利用者の利便性を向上させる機能を提供するものが中心となってきます。ゼンリンデータコムは携帯電話、スマートフォンでのナビゲーションサービスを長く手がけてきた優位性を活かし、成長著しいITS分野においても、高鮮度・高精度・高機能のナビゲーションアプリの開発・提供を進めてまいります。

element400
 

コネクテッドソリューション

自動車向けナビゲーションサービスは通信機能を持つことで大きく進化します。これからは、カーナビゲーションとスマートフォンがシームレスに繋がり目的地へとスムーズ誘導します。

 

交通情報の取得とパーソナライズ

車載センサーや、行動履歴から取得した情報を行動分析する事によって運転者の特性を導きだし、走行中に自動で目的地設定を行うなど、一人ひとりに最適なサービスを提供いたします。

ラストワンマイル

目的地周辺の駐車場にクルマを止めたあと、最終目的地までの徒歩経路の案内を車載とスマホと連携を行う事で実現いたします。最終目的地までの案内サポートをいたします。

住宅地図連携

ゼンリンが日本全国を整備している日本一詳細な住宅地図データベースと連携する事で最終目的地まで正確に案内をいたします。

element400
 

安全性向上、運転支援に向けた
ADASへの取り組み

ナビゲーション向け、車両制御向けの双方のデータをワンストップでクラウドから配信を行う環境を整えています。また、車両のセンサー情報とナビゲーションシステムを連携させ、ドライバーの安全性向上、運転支援のサポートを行います。

CONTACT US

お問い合わせ

 

自動車メーカー・車載機器への取り組みに関するご相談・ご質問はこちらから

問い合わせする