ZENRIN DataCom

ニュースリリース

地図・ナビゲーションサービス「ゼンリンいつもNAVI[マルチ]」で全国1064のスポットを7段階の見ごろ情報と共に紹介する“桜・花見特集2016”の提供を開始!

2016.03.10

株式会社ゼンリンデータコム(所在地:東京都港区港南、代表取締役社長:清水辰彦)は、地図・ナビゲーションサービス「ゼンリンいつもNAVI[マルチ]」で全国1064のスポットを7段階の見ごろ情報と共に紹介する“桜・花見特集2016”の提供を本日より開始しました。
■全国1,064か所のお花見スポットを7段階の見ごろ情報と共に紹介します。(毎日更新)
桜の種類、売店や公衆トイレの有無まで、お花見に必要な詳細な様々な情報を掲載しています。さらに、全国554か所の夜桜ポイントもご案内します。
■観光も楽しめる「桜マップ」を追加
期間限定で通常有料サービスの「観光地図」上に桜の開花情報を掲載した「桜マップ」を無料で提供します。桜スポットだけではなく、周辺の観光情報も地図上の分かりやすいアイコンから簡単に検索可能です。さらに、雨雲の動きを地図上で確認することも可能です。(雨雲レーダーは有料機能となります。)
■友人との待合せに便利なスポット情報や、宴会などを楽しめるお花見エリアを中心に独自のスポット情報を整備しました。公園など広い施設の中でも簡単に待ち合わせができるよう、地図と共に目印ポイントを案内します。待ち合わせだけでなく、ピザなどデリバリー時にもご活用いただけます。

報道発表資料[667.7 KB]PDFファイルを開きます