ZENRIN DataCom

ニュースリリース

高速道路を利用したお出かけをサポートする無料アプリ「ドラぷらアプリ」楽天アプリ市場版を本日リリース

2015.08.19

株式会社ゼンリンデータコム(所在地:東京都港区港南、代表取締役社長:清水辰彦、以下「ゼンリンデータコム」)と、東日本高速道路株式会社(所在地:東京都千代田区霞が関、代表取締役社長:廣瀨博、以下「NEXCO東日本」)は、両社で共同開発した、高速道路を利用したお出かけをサポートする「ドラぷらアプリ」の楽天アプリ市場版を本日リリースいたしました。
本アプリは高速道路料金や、ドライブの際の渋滞予測情報はもちろん、サービスエリアに関する様々な情報の提供、高速道路の進行方向に存在する“ヒヤリハット箇所(注意して走行すべき箇所)”を、「音声とメッセージ」で事前に通知する機能など、安全で快適なドライブをサポートするアプリです。
さらに冬季は、雪道ライブカメラで高速道路の路面状態や天候を静止画像で確認することも可能です。 

報道発表資料[506.0 KB]PDFファイルを開きます