ZENRIN DataCom

ニュースリリース

高速道路を利用したお出かけをサポートする無料アプリAndroid向け「ドラぷらアプリ」をバージョンアップ!

2014.12.19

株式会社ゼンリンデータコム(所在地:東京都港区東新橋、代表取締役社長:清水 辰彦)は、NEXCO東日本と共同開発した、AndroidTM向けドライブサポートアプリ「ドラぷらアプリ」を2014年12月19日(金)にバージョンアップしました。本アプリは高速道路を利用したお出かけをサポートするアプリです。

今回のバージョンアップで、高速道路上の“注意して走行すべき箇所(ヒヤリハット箇所)”の手前で、注意喚起メッセージとアラート音でお知らせして注意を促す「高速道路ヒヤリ通知」機能を追加しました。通知箇所は、NEXCO東日本の高速道路本線上にある67か所の“ヒヤリハット箇所”になります。

本アプリは無料アプリで、Google Playよりダウンロードいただけます。 iOS版は2015年1月にバージョンアップ予定です。

報道発表資料[867.3 KB]PDFファイルを開きます