ZENRIN DataCom

  • ゼンリンデータコム トップ
  • ニュースリリース
  • 2014年
  • おでかけコースメディア「デカケル.JP」は企業や自治体向けにおでかけコースを通じてエリアやショップへの集客を支援するコース作成・閲覧ツールサービス、「デカケルチャンネル」の販売をスタート

ニュースリリース

おでかけコースメディア「デカケル.JP」は企業や自治体向けにおでかけコースを通じてエリアやショップへの集客を支援するコース作成・閲覧ツールサービス、「デカケルチャンネル」の販売をスタート

2014.11.25

株式会社D2C(本社:東京都港区、代表取締役社長:宝珠山 卓志、以下D2C)は、株式会社ゼンリンデータコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:清水 辰彦、以下ゼンリンデータコム)が保有する、地図表示やルート検索の技術を活用して、2014年11月25日(火)より、D2Cが運用するメディア「デカケル.JP(http://dekakeru.jp/)」に新機能としてコースのルート検索機能を搭載、さらに企業や自治体向けにコース作成・閲覧ツールサービス「デカケルチャンネル」を開設し、D2Cとゼンリンデータコムは共同で販売を開始いたします。

報道発表資料[1.0 MB]PDFファイルを開きます