ZENRIN DataCom

ニュースリリース

観光業界初!地図と多言語コールセンター連動型のインバウンド向け多言語コンシェルジュサービス「Smart-Com(スマートコム)」の提供を開始

2014.11.14

株式会社ゼンリンデータコムの子会社でデジタルサイネージ事業を手掛ける株式会社Will Smart(ウィルスマート 本社:東京都港区、代表取締役社長:和田幸平 以下、Will Smart)はこの度、地図と多言語コールセンター連動型のインバウンド向け多言語コンシェルジュサービス「Smart-Com(スマートコム)」の提供を開始しました。
本サービスは、ゼンリンデータコムの地図ナビゲーションシステムと、株式会社ブリックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉川健一)の運営する高品質な多言語コールセンターを合わせた、コンテンツと専用ハードウェア(電話付きタッチパネル式端末)が一体となった観光業界初の新サービスです。インバウンドをメインとした本サービスは、観光地や駅に設置することで多言語での観光地や商業施設等への案内が実現でき、観光地の回遊性を向上させることが可能になります。対応予定言語は、日本語・英語・中国語・韓国語を予定しています。

報道発表資料[269.9 KB]PDFファイルを開きます