ZENRIN DataCom

ニュースリリース

道路の渋滞が一目で分かる、「渋滞予測情報」の提供を開始

2010.07.27

株式会社ゼンリンデータコム(所在地:東京都港区東新橋、代表取締役社長:清水 辰彦)は、 この度、地図・ルート検索サイト『いつもNAVI』(http://www.its-mo.com/)の渋滞予測情報(※)の機能を拡張し、地図上に指定した日時の渋滞予測情報が描画されるサービスを開始いたしました。従来の「ルート検索機能から指定した日時の渋滞情報を予測し、最適ルートの情報を提供するサービス」に加え、ルート検索機能を使用しない場合でも、画面上の「渋滞予測」ボタンを押すだけで、地図上に高速道や主要な一般道の渋滞予測情報が表示され、確認することができます。休日や、夏休みのお出かけ前にこの渋滞予測情報サービスから道路状況を確認いただくことにより渋滞回避を可能にし、より快適なドライブをサポートいたします。


※渋滞予測情報は、VICS( Vehicle Information and Communication System)の過去情報を、株式会社NTTデータが独自の予測エンジンで統計分析した情報です。

報道発表資料[797.2 KB]PDFファイルを開きます