ZENRIN DataCom

ニュースリリース

au向け『いつもNAVI』がバージョンアップ

2010.07.08

株式会社ゼンリンデータコム(所在地:東京都港区東新橋、代表取締役社長:清水辰彦)は、この度au向けに提供しているアプリ版『いつもNAVI』<315円(税込み)/月額>をバージョンアップし、VGAに対応いたしました。このVGA対応により、従来のQVGAに比べ広域画面の表示、道路や建物などの描画が鮮明で詳細な地図を提供いたします。また、au新プラットフォーム(※1)「KCP3.0」に対応し、地図表示、メニュー操作、ナビゲーションサービスの高速化を実現いたしました。この、VGA対応の『いつもNAVI』は、auの2010年春モデル以降の該当機種(※2)で、通信量制限なしでご利用可能です。
(※1) プラットフォーム:オペレーティングシステムやハードウエアなど、コンピューターを動作させる際の基本的な環境や設定
(※2) 2010年春モデル以降のBREW4.0対応、かつGPS搭載機種

報道発表資料[418.1 KB]PDFファイルを開きます