ZENRIN DataCom

ニュースリリース

『いつもNAVI(web)』で3Dマップを公開

2010.06.29

株式会社ゼンリンデータコム(所在地:東京都港区東新橋、代表取締役社長:清水 辰彦)は、地図・ ルート検索サイト『いつもNAVI(Web)』(http://www.its-mo.com/)にて3Dマップ(http://www.its-mo.com/stc/3d-map/)を6月29日(火)より公開いたしました。

この3Dマップは建物を立体的に描画しており、平面上で3Dに見えるのが特徴です。加えて、視点の角度、スケール(縮小・拡大)を変えることや、地図を4方位から見ることも可能で、まるで鳥の視点から見たように様々な角度から街並みを眺められ、直感的に場所を把握することができます。

※3Dマップは、株式会社ゼンリンのサンプルデータを利用し作成しております。

※今回の提供は実験的なものであり、公開エリアは「赤坂・六本木周辺」になります。

報道発表資料[770.4 KB]PDFファイルを開きます