ZENRIN DataCom

ニュースリリース

地図ASPサービス「e-map」の名称を「いつもNAVI」(法人・商用)に変更

2010.04.13

株式会社ゼンリンデータコム(所在地:東京都港区東新橋、代表取締役社長:清水 辰彦)は、4月13日(火)に創立10周年を迎えました。これを機に、法人向け地図ASPサービス「e-map」(http://www.zenrin-datacom.net/business/)のブランド名を、6月1日(火)より「いつもNAVI」(法人・商用)に変更いたします。
「e-map」はこれまでも多くの業界や企業の店舗や物件の案内ソリューションとして、また、車両位置管理やコールセンターなどの業務利用を目的としたシステムのツールとして多くの法人のお客様に利用いただいております。今後は、「いつもNAVI」ブランドで企画運用を行ってきたコンシューマ向けサービスとブランド名を統一化させることで活用提案の幅を広げ、更なるサービスの向上を目指してまいります。

報道発表資料[517.1 KB]PDFファイルを開きます