AreaCutter インストール版

AreaCutter インストール版 は、PCにインストールしてゼンリンの著作権許諾つき地図画像の切り出しが行えるサービスです。多岐に渡る充実の機能を取り揃えています。

 

 

AreaCutter インストール版 とは?

AreaCutter インストール版は、PCにソフトウェアをインストールして、ゼンリンの著作権許諾つき地図画像の切り出しが行えるサービスです。提供機能は、地図切り出しや描画機能などの基本的な機能の他、レイヤーごとの編集、JEPG・PNGなど画像形式だけでなくSVGなどのベクター形式での画像取得、地図編集途中での作業状態の保存など充実した機能を取り揃えております。

AreaCutter インストール版を利用されるお客様の主な利用方法として、イベント案内等でのオリジナル地図の作成、独自の観光マップの作成、自社カラーに合わせたカスタマイズ地図作成などでご利用いただいております。

サービスの特長

レイヤーごとの操作が可能!

①豊富なレイヤー

100以上のレイヤーが
参照可能

レイヤー

 

②1レイヤー毎に編集

豊富にあるレイヤーを
1つずつ編集

一覧設定

 

③レイヤーの非表示

レイヤーごとに編集可能なため、
不要な情報は非表示可能

駅名のみ

 

 

レイヤー編集の例

レイヤー毎に編集を行えば、目立たせたい施設を色分けしたり、道路を強調したり、特定の文字情報を目立たせたり、さまざまな編集でオリジナルの地図を簡単に作成できます。

 

施設ごとの色分け

建物の色を変更し目立たせることが可能です。

学校レイヤー

 

道路の強調

色や太さを変更し道路を強調することが可能です。

道路強調

文字情報の強調

建物名などの文字の色や太さを変更し強調することが可能です。

文字強調

機能一覧

図形の挿入、ルートを描画、アイコンのプロット、テキスト情報挿入等さまざまな情報を地図へ付与することができます。

 

図形、ルートの描画

円、多角形、直線などを利用して案内図などを作成できます。

図形描画

アイコンのプロット

デフォルトのアイコンや自社ロゴのアイコンをプロット可能です。

アイコン挿入

様々な形式で保存

画像形式の他、SVG等のベクター形式でも画像保存が可能です。

保存形式

その他にも機能が充実

検索機能
住所、郵便番号、施設、駅、最寄り、経緯度等より検索が可能です。
施設一括登録
csvを読み込ませ自社店舗や任意の施設を一括で登録することが可能です。
レイヤー修正アシスト機能
選択したレイヤーを点滅させて、対象レイヤーの位置確認が可能です。
作業状態の保存
編集途中で作業を中断したい場合は、作業状態の保存をすることで、中断した作業から再開することが可能です。
デフォルメ機能
道路を単純化したり、任意の2点間の距離が離れていたら中間部分を圧縮したり、地図上のテキスト情報の移動や削除を行うことが可能です。
プロレイヤー参照
デフォルトで用意されている31パターンの加工した地図デザインを参照することが可能です。

AreaCutterデモ版

AreaCutterはデモ版をご用意しております。
製品版と同様の機能を無償でお試し頂けますのでお気軽にお問い合せ下さい。

推奨環境

OS

Windows 8.1

Windows10(バージョン:2004まで)

ブラウザ

Internet Explorer 11
Firefox 4.0~
Google Chrome 最新版



 

 

CONTACT US

お問い合わせ

 

AreaCutterに関する資料請求、お見積りなどお問い合わせはこちらから

問い合わせする