ZENRIN DataCom

ニュースリリース

Will Smartが、大型のタッチパネル式デジタルサイネージでスマートフォンのアプリケーションを利用できるサービス「デカスマホ」を開発!

2013.09.03

株式会社ゼンリンデータコムの子会社でデジタルサイネージ事業を手掛ける株式会社Will Smart(ウィルスマート 本社:東京都港区、代表取締役社長:和田幸平 以下、Will Smart)は、この度、大型のタッチパネル式デジタルサイネージでスマートフォンのアプリケーションを利用できるモジュールを、韓国の電子機器のODM※企業Caststationと共同で開発いたしました。

本サービスは、デジタルサイネージとスマートフォン間で、デジタルサイネージのタッチ操作情報をスマートフォンのタッチ操作情報に瞬時に変換する専用変換BOXを使用します。デジタルサイネージ、スマートフォンそれぞれに専用モジュールをインストールすることで、大型のタッチパネル式デジタルサイネージでスマートフォンのアプリケーションを動かすことが可能になります。

本サービスを利用いただくことで、店舗などで大型のデジタルサイネージを活用してスマートフォンのアプリケーションや画面を、一度に大勢のお客様へ見せることができます。例えば、携帯ショップや量販店での店頭販促や、スマートフォン教室、アプリケーションのプレゼンなど、サイネージの大画面を活かした操作説明にご活用いただけます。

※Original design manufacturer 他社ブランドの製品を製造すること、またはその企業。

報道発表資料[494.3 KB]PDFファイルを開きます