ZENRIN DataCom

ニュースリリース

iPhone・iPad向け「いつもNAVI」に渋滞情報表示機能を搭載!

2011.09.15

株式会社ゼンリンデータコム(所在地:東京都港区東新橋、代表取締役社長:清水 辰彦)は、この度iPhone・iPad向けの地図・ナビゲーションサービス「いつもNAVI」[販売価格2800円(税込)※1]に新機能を搭載。VICS※2統計予測情報※3、リアルタイムプローブ交通情報※4およびプローブ統計交通情報※5を利用した、渋滞情報表示機能※6および渋滞情報を考慮したルート探索機能※7の提供を開始しました。
これにより、カーナビのような音声によるルート案内や、交差点付近での誘導画像の表示、オートリルート、スクリーンセーバーモードといった従来の機能に加え、リアルタイムの渋滞情報を地図上に表示、さらに、渋滞を考慮したルート探索も可能になりました。VICS統計予測情報とプローブ交通情報を組み合わせることで、VICSが利用できる道路だけではなく、VICSが把握できない道路状況をプローブ交通情報で補うことが可能になり、渋滞を回避したルートでの、快適なドライブのサポートをいたします。
現在「いつもNAVI」をご利用いただいている方は、9月15日(木)より、アプリをアップデートして新機能をお使いいただけます。

※1 「いつもNAVI」ユーザー登録時から、1年間利用可能。
※2 VICS・・・渋滞や交通規制などの道路交通情報をリアルタイムに送信し、カーナビゲーションなどの車載機に文字・図形で表示する画期的な情報通信システムです。
※3 VICS統計予測情報・・・VICSの過去情報を、株式会社NTTデータが独自の予測エンジンで統計分析し、渋滞予測情報として提供します。
※4 リアルタイムプローブ交通情報・・・実際に走行している個々の車両で利用されている移動体端末から収集した、位置・測位時間を元に算出した道路交通情報です。
※5プローブ統計交通情報・・・プローブの過去情報を、弊社独自の予測エンジンで統計分析し、渋滞予測情報として提供します。
※6 渋滞情報表示機能・・・リアルタイムプローブ交通情報を利用しています。
※7 渋滞情報を考慮したルート探索機能・・・VICS統計予測情報とプローブ統計情報を利用しています。

報道発表資料[651.1 KB]PDFファイルを開きます