混雑統計®

携帯電話利用者から許諾を得て取得したGPSによる位置情報を、
分析プログラムで総体的かつ統計的に加工を行った「人の流れデータ」。
人がどこから来て、どこへ行ったのかを把握することができます。

 

 

混雑統計®ご利用までの流れ

混雑統計®ご利用までの流れ

 

 

 

混雑統計®のよくある御質問

 Question

「混雑統計®」を使って個人を特定することはできますか?

 Answer

集団の特性をあらわす人口統計情報であるため、お客様個人を特定することはできません。さらに、統計情報生成にあたっては、株式会社NTTドコモが非特定化処理・集計処理・秘匿処理を適切に実施しています。

http://dmapnavi.jp/stc/statistics/index.php

 

 Question

利用者の属性(性別・年代等)は取れますか?

 Answer

年代・性別等の属性情報の提供は行なっておりません。提供可能な属性情報は位置情報から推定した居住地・勤務地となります。

 

 Question

電池消費を抑えるためにGPSをオフ設定にする人もいるのではないでしょうか?

 Answer

NTTドコモ社のオートGPSは加速度センサーなどを用いて、移動のない時は位置情報を取得しない等、GPS利用による、電池消費を低減させる工夫をしています。

 

 Question

国勢調査との違いはありますか?

 Answer

「混雑統計®」は、国勢調査のような全数調査ではなく標本調査です。また、時間的に連続したデータを取得できることが特長です。その結果、国勢調査などと比較して、速報性の高いデータの提供が可能です。

 

 Question

指定可能な期間の単位、データの更新頻度、保存期間は?

 Answer

最小1時間単位で指定可能です。データは毎月更新され、過去6年間まで遡ったデータを提供することが可能です。

 

 Question

指定可能なエリアの単位は?

 Answer

エリアの単位は、都道府県/市区町村単位・最小250mからのメッシュ・任意の形状で指定可能です。
(GPSの測位精度の関係上、250四方の面積を上回るエリアを推奨しています。)

 

 

CONTACT US

お問い合わせ

 

混雑統計®に関するお問い合わせはこちらから

問い合わせする